【マイクボールダイブエクスペディション公式日本語サイト】オーストラリア・ケアンズのグレートバリアリーフ、コーラルシーへのダイブクルーズ

ダイブクルーズ比較表

マイクボールダイブエクスペディションでは、あらゆる経験レベルのダイバーに適したクルーズツアーをご用意しています。下の表を見て、あなたのスケジュールとスキルレベルに合ったダイブクルーズを見つけてください。詳細については、お気軽にお問い合わせください。

  フライ&ダイブコッドホール フライ&ダイブコーラルシー コーラルシーサファリ
期間 / ダイブ数 3泊4日 / 12ダイブ 4泊5日 / 14ダイブ 7泊8日 / 26ダイブ
出発 月曜日 7:00am 木曜日 6:00pm 木曜日 6:00pm
到着 木曜日 8:00am 月曜日 11:30am 木曜日 8:00am
深度 0-30m 0-40m 0-40m
平均透明度 25m – コッドホール 35m – オスプレイリーフ 25-35m グレートバリアリーフ/コーラルシー
必要経験レベル スノーケラーからアドバンスレベルダイバーまで アドバンスレベル、または過去12ヶ月以内の5ダイブを含む15ダイブ以上の経験 オープンウォーターダイバーレベル(アドバンスレベル推奨)
クルーズエリア グレートバリアリーフ スタンダードアイテナリー:コーラルシーとグレートバリアリーフ
海況がいい場合:コーラルシーのみ
コーラルシーおよびグレートバリアリーフ
ダイビング概要 リボンリーフのピナクルやコーラルガーデンでは、驚くほどの生物多様性を楽しむことができます。リーフフィッシュの群れ、リーフシャーク、エイ、タコ、ストーンフィッシュ、カサゴなどの生物も見ることができます。ダイバーサイズのカスリハタと一緒に泳いでみましょう。 35m以上の透明度で約1000mまで落ちているドロップオフでのダイビング。外洋性の魚や、ウミウチワ、ソフトコーラル、ハードコーラル、リーフフィッシュが数多く見られます。 コーラルシーのドロップオフや外洋性生物、グレートバリアリーフの素晴らしい生物多様性を融合させたダイブクルーズ。
シャークダイビング サメはよく見られますが、接近して見れることは他のクルーズに比べ少ない。 2〜3回のシャークアトラクションダイビングを含む:シャークフィーディング、パッシブシャークアトラクションおよびシャークシューティング(撮影)。百匹以上のサメ。 2〜3回のシャークアトラクションダイビングを含む:シャークフィーディング、パッシブシャークアトラクションおよびシャークシューティング(撮影)。百匹以上のサメ。
スノーケリング 適しています。 適しています。 適しています。(4〜6日目はスノーケリングに適しています)
クルーズコンディション グレートバリアリーフより守られているエリアの航行。荒天の場合も、長時間揺れ続けることは少ない。 グレートバリアリーフの外側にさらされている海域を航行。海況によっては長時間大きく揺れる可能性があります。 グレートバリアリーフの外側にさらされている海域を航行。海況によっては長時間大きく揺れる可能性があります。
航行距離 150海里 300海里 450海里
フライ&ダイブ ケアンズからリザード島への低空遊覧飛行込み リザード島からケアンズへの低空遊覧飛行込み フライト移動はなし
荷物重量制限

25キロ/1名
手荷物3キロまたは、プロフェッショナル撮影機材の場合は10キロ

超過荷物はマイクボールオフィスにてお預かりすることはできますが、紛失等に関しての責任は負いかねますのでご了承ください。

一人25キロ/1名
手荷物3キロまたは、プロフェッショナル撮影機材の場合は10キロ

超過荷物はマイクボールオフィスにてお預かりすることはできますが、紛失等に関しての責任は負いかねますのでご了承ください。

ケースあたり25キロまで。複数のケースの積み込み可能。

超過荷物はマイクボールオフィスにてお預かりすることはできますが、紛失等に関しての責任は負いかねますのでご了承ください。